ウーマンラッシュアワーの村本さんが神妙な顔をして立っていたのが可笑しかったプレミアム試写会の動画でした。村本さんは、私が大好きな竹野内豊、松雪泰子が出演する映画の「at home アットホーム」で俳優デビューしたそうです。その役は猟奇的な役らしく、演じならが一体こいつは何を考えているんだろうと思って演じたといってました。先日、ワイドナショーでストーカー事件の事を話していたのですが、その時期の撮影だったらしく役作りにも取り入れたなんてお笑い芸人らしいコメントをしていました。美人な松雪さんにも積極的だったらしく、重要なシーンで松雪さんの隣に座り何度も食事に誘ってきたそうです。迷惑だったのか「それどころじゃないので」と断ったと暴露されていました。その時村本さんは「僕がストーカーになっていた」と会場の笑いを誘ってました。

ウーマンラッシュアワーの村本さんが神妙な顔をして立っていたのが可笑しかったプレミアム試写会の動画でした。村本さんは、私が大好きな竹野内豊、松雪泰子が出演する映画の「at home アットホーム」で俳優デビューしたそうです。その役は猟奇的な役らしく、演じならが一体こいつは何を考えているんだろうと思って演じたといってました。先日、ワイドナショーでストーカー事件の事を話していたのですが、その時期の撮影だったらしく役作りにも取り入れたなんてお笑い芸人らしいコメントをしていました。美人な松雪さんにも積極的だったらしく、重要なシーンで松雪さんの隣に座り何度も食事に誘ってきたそうです。迷惑だったのか「それどころじゃないので」と断ったと暴露されていました。その時村本さんは「僕がストーカーになっていた」と会場の笑いを誘ってました。

ウーマンラッシュアワーの村本さんが神妙な顔をして立っていたのが可笑しかったプレミアム試写会の動画でした。村本さんは、私が大好きな竹野内豊、松雪泰子が出演する映画の「at home アットホーム」で俳優デビューしたそうです。その役は猟奇的な役らしく、演じならが一体こいつは何を考えているんだろうと思って演じたといってました。先日、ワイドナショーでストーカー事件の事を話していたのですが、その時期の撮影だったらしく役作りにも取り入れたなんてお笑い芸人らしいコメントをしていました。美人な松雪さんにも積極的だったらしく、重要なシーンで松雪さんの隣に座り何度も食事に誘ってきたそうです。迷惑だったのか「それどころじゃないので」と断ったと暴露されていました。その時村本さんは「僕がストーカーになっていた」と会場の笑いを誘ってました。

 最近この曲にはまっていて、youtubeでミュージックビデオはないかなぁ〜と検索してみると、2007年に行われたライブの動画を発見することができました。
 冒頭の「Now then Mardy Bum〜」のところから観衆が唄っているのをみると、やはり人気の曲なんだろうなぁと再認識しました。どこかで、Appleか何かのCMでこの曲のイントロが使われていたような気もしないでもないのですがとにかく大好きな曲です。
 因みにMardy Bumとは不機嫌な〜とか、ちょっとおかしい人といったイギリス北部のスラングらしく、歌詞の和訳を読んでみると、彼女(奥さん?)がとにかく怒りっぽくて、そうでないときは最高に可愛いんだけどいつまでもその状態、平和な時間が続くことはなくいっつも喧嘩になってしまうというなんともシンプルで人間味のあるいい歌詞でした。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ